資本金について

資本金の払い込みについて

会社の資本金の払い込みは、発起人(出資者の)の口座に入金や振込みをすることにより行います。払い込みを行う金融機関については、金融庁の設置認可した銀行であることが必要です。
発起人の口座が日本にない場合は、日本に口座を持つ代理人を選任し、その者の口座に振り込む必要があります。
本国の銀行が、金融庁から設置認可を受けている日本の支店を設けていて、その支店に口座をお持ちの場合は、その支店の口座に振り込み、証明書を作ることができますが、日本に支店の無い銀行の場合は、その銀行の口座では証明書を作成することができませんので、海外の銀行の口座しかもっていない外国人の方は注意しましょう。
また、払い込みは円で行います。口座が円建ての預金口座であれば問題ありませんが、円貨建て以外のドルやユーロ等の預金口座の場合、振り込みする当日の為替レートで円換算にした振込み金額が、引き受けした出資金額を上回らなければなりませんのでご注意ください。
資本金の額は1円以上であれば、設立可能ですが、投資・経営の在留資格取得のために、500万円以上にすることを強くオススメします。

 

(因为在发起人(出资者)的户头做通过银行以及汇款所以进行公司的资本金的支付。 关于支付的金融机关,需要金融厅的设置作为批准了的银行。
在日本没有发起人的户头的时候,选在日本有户头的代理人,必须存入那个者的户头。
本国的银行正设立正从金融厅受到设置认可的日本的分店,在有户头的时候,存入那间分店的户头,那间分店能开证明,但是因为日本在无分店的银行的情况下是那家银行的户头,并且不能制作证明书所以只海外的银行的户头有的外国人注意吧。
另外,用日元进行支付。 如果户头是以日元为基准的存款帐户的话,没问题,但是日币是建起来,在以外的美元或者欧元等的存款帐户的情况下存入,做的当天的汇率,并且因为必须超过做了的存入,金额接受,做了的出资金额所以请注意日元换算。
如果资本金的数额是超过1日元的话,能设立,但是强大,并且,为投资、经营的居住资格取得,推荐换成超过500万日元的。)



上記についてアドバイスを希望していませんか?

まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。